目がかゆい!片目だけかゆい場合に考えられる原因とは?

a02c155ed149c65d6eaa7633f02c7e8c_m-min-min
花粉症か?

突然の目のかゆみに、花粉症の前触れではと思ったことはありませんか?

目がかゆい、しかも片方だけ。

目のかゆみのあれこれを調べてみました。

スポンサーリンク
info-collegeレクタングル大

片方だけの目がかゆい!考えられる原因とは?

片方の目にだけ出るかゆみ。

原因は花粉症ではありません。

花粉症の目のかゆみは花粉に対するアレルギー反応が出ることで、基本花粉症での目のかゆみは両目におきます。

他に考えられる原因は何があるでしょう。

ドライアイと言われる、長時間パソコン画面を見続けることにより起こる症状。

目にゴミが入ったりした時などに瞼や目の周りが痒くなって目が痒く感じることがあります。

はやり目は流行性角結膜炎やウイルス性結膜炎と呼ばれるもので、アデノウイルスと言われるウイルスが原因でおきます。

潜伏期間は1~2週間あり、目ヤニや目の充血、かゆみ痛みなどがあります。

はやり目(流行性角結膜炎・ウイルス性結膜炎)の症状は、最初片目に出ることが多いです。

ものもらいは瞼の縁の毛穴にバイ菌の感染や炎症を起こして、腫れてくる病気のことを指します。

バイ菌が感染した物を麦粒腫(ばくりゅうしゅ)、炎症で腫れたものを霰粒腫(さんりゅうしゅ)といい、関東地方では「ものもらい」と呼ばれ、関西地方では「めばちこ」と呼んでいます。

ものもらい(霰粒腫・麦粒腫)の症状は、目がはれたり、瞼がはれたり、目が痛かったり、瞼が痛いなどのほかに瞼が重い、目ヤニが出る、瞼が痒い、瞼があついなど、複数の症状が混在します。

症状別にみる目のかゆみに対する治療法

目のかゆみを感じたら、片方なのか、両目なのかで花粉症との区別がつきます。

ただ、素人判断では重症化する可能性もあるので、早めに眼科を受診した方が良いでしょう。

それぞれの治療法としては、目を触ったり、掻いたりしてはいけません。

はやり目では、抗菌性の目薬を差すことが有効です。

ものもらいでは点眼薬や内服薬・軟膏で治療しますが、症状がひどく化膿している場合には、針やメスで切開して膿を出すこともあります。

腫れが長い間ひかなかったり、何度も再発したりを繰り返したりもします。

また名前から誤解されがちで、人に移る結膜炎と区別しにくいので、自己判断は禁物です。

目がかゆくなると、つい擦ってしまいがちですが、流水で目を洗ったり、点眼薬を使うなどして症状を緩和した方が良いでしょう。

それでもかゆみが治まらない場合は、素人判断せずに早めに眼科を受診しましょう。

はやり目(結膜炎)の場合はウイルスが原因なので、感染力が高く人に移る可能性があります。

その場合は、仕事や学校はお休みになるので、むやみに歩き回らずに静かに静養しましょう。

まとめ

目がかゆい、この症状が花粉症だけのものではないことがわかりました。

どんなかゆみなのか、どこがかゆいのか、片方なのか、両目なのか。

素人判断せずに眼科を受診することが大切ですね。

スポンサーリンク
info-collegeレクタングル大
info-collegeレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする